【楽天】父の日特集!6月20日(日)

キッチンは排気口カバーがあると掃除がめっちゃ楽になる!【おすすめ】

排気口カバー

IHやガスコンロの排気口って掃除がかなり面倒

飛び跳ねた油とか毎回掃除するのも大変

できるなら掃除を楽にしたい!

そんな時は排気口カバーがおすすめです。

排気口カバーは使っていませんでしたが、1度使うとない生活には戻れなくなりますよ。

スポンサーリンク

排気口カバーの種類

まず、排気口カバーの種類は大まかに分けて2つ

排気口カバーの種類
  • 三角タイプ・四角タイプ
  • 伸縮タイプ・伸縮できないタイプ

があります。

我が家は四角タイプで伸縮できないタイプの物を買いました。

上が平面なので掃除も楽

拭くだけできれいになります

我が家が買った排気口カバーはこれ

なぜこれにしたのか?
  • オールステンなのでかっこいい
    デザインは好みは人によります
  • 四角タイプは上が平なので鍋などを置くことができる
  • 掃除が楽そう
    実際使ってみて楽でした。

これが選んだ大きな理由です。

伸縮タイプは便利そうですが、伸縮する部分の隙間にはねた油などが入ると掃除が面倒だと思いました。

排気口カバーの選び方

排気口カバーの選び方ですが、我が家はデザインと使いやすさで選びました。

「どれも一緒じゃないの?」

と思うかもしれませんが、形などが少し違うので説明していきます。

排気口カバーの選び方5選

排気口カバーを購入するにあたって検討したことを5つ紹介します。

この5つをチェックして自分好みの排気口カバーを選んでみてください。

排気口カバーの選び方
  1. サイズ確認
    ご自宅のIHやガスコンロ大きさを測り対応した物
  2. デザイン
    ステンレスなど素材や見た目
  3. 掃除のしやすさ
    料理をするとやはり油などの汚れが付きます。簡単に掃除ができるものがいいと思います。
  4. 機能性
    上が平らな物は鍋などが置ける・伸縮できるなど
  5. 耐久性
    これはあまり気にする必要はないかもしれませんが、レビューなどを見て評価が悪い物は避けた方がいいと思います。

スポンサーリンク

排気口カバーのメリット・デメリット

購入を迷っている方にとっては本当に必要かわかりませんよね。

そこで、購入してから1年使用したのでメリット・デメリットをかいていきます。

まずデメリットから

デメリット

コンロが3個ある場合、真ん中のヒーターにフライパンを置くと排気口カバーに干渉するので頻繁に真ん中を使う人は若干めんどくさいかもしれません。

正直、真ん中のヒーター部分は1回も使ったことが無いので、デメリットと感じた事はないのですが、使う人もいるかと思い書きました。

ですので、我が家の使い方ではデメリットはありません。

「グリル使う時はどうするの?」

と思う方もいるかもしれませんが、排気口カバーを置いても隙間があるのでそのまま使用してます。

そしてメリット

メリット
  • 排気口の掃除が楽になった
  • 上に物を乗せることができるので、デッドスペースを有効活用できるようになった

やはり1番のメリットは排気口の掃除が楽になったことです。

排気口カバーを使用してから排気口の掃除はほとんどしなくなりました。

今までは排気口の中にすぐゴミや汚れがたまり少し掃除をさぼるとすぐイヤな匂いが発生していました。

ですが、今は掃除はカバーについた汚れを拭くだけで簡単にきれいになります。

これが1番購入して良かった理由ですね。

排気口カバーまとめ

排気口カバーの種類
  • 三角タイプ・四角タイプ
  • 伸縮タイプ・伸縮できないタイプ

おすすめは四角タイプです

なぜなら、上にフライパンや調味料などを乗せれるからです。

ただしスペースがない別に上に物を乗せなくてもOKという場合は三角タイプの方が値段も少し安いと思うので、自分に合った物を選んでください。

排気口カバーつけると掃除もめちゃ楽になりますよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク