お買い物マラソン開催中!クーポン・エントリーこちらにありますのでご自由にお使いください

【楽天0と5のつく日】上限ポイントと上限金額の計算方法

楽天には毎月「0と5のつく日」に開催されるキャンペーンがあります

しかし「0と5のつく日」には上限ポイントがあり上限以上のポイントはもらえません

そこで、ここでの内容

  • 「0と5のつく日」の上限ポイント
  • 「0と5のつく日」の上限金額の計算方法
  • 「0と5のつく日」でお得にお買い物する方法

を説明しています

「0と5のつく日」を上手に利用して損しないようにポイントを獲得してくださいね

「0と5のつく日」楽天カードでの支払いが条件です。楽天カード以外の支払いは通常のお買い物と変わらないので注意してください

楽天カードをまだ持っていないという方は

お得に楽天カードを作る方法はこちらの記事

楽天カードを作るならモッピーがおすすめ

作るだけで
お得なカード

楽天情報

エントリー・クーポン獲得はタダ!
買わなくても全然OK!
とりあえず全部エントリーしてクーポンをもらっちゃいましょう!


セールキャンペーン情報

エントリー情報

エントリーするだけで還元率アップ↑


作るだけで
お得なカード




ふるさと納税は計画的に

クリックできる目次

楽天「0と5のつく日」の上限ポイント


0と5のつく日」の上限ポイントは3,000ポイントです

「0と5のつく日」の上限ポイントには注意することがあります

それは

「0と5のつく日」は開催毎の上限ポイントではなく月間での上限ポイントです

「0と5のつく日は」毎月5回~6回あります

最初の「0と5のつく日」に3,000ポイント獲得した場合、それ以降の「0と5のつく日」にお買い物してもポイントはもらえません

例えば

  • 5日に500ポイント獲得
  • 10日に2,500ポイント獲得

この場合、500ポイント+2,500ポイントで上限の3,000ポイントに達しています

ですのでそれ以降、15日、20日、25日、30日、にお買い物しても「0と5のつく日」の+2倍分のポイントはもらえません

ほかの倍率分0と5のつく日以外(18日のご愛顧感謝デーや勝ったら倍・SPUの倍率など)のポイントはもらえます
ただしこちらも上限ポイントがあるので気を付けてください

ポイントを無駄にしたくない方は「0と5のつく日」にいくらお買い物したのか覚えておく必要があります

  • 「そんなの覚えられないよ」

という方は、楽天の購入履歴を見ると何日にいくら購入したかわかりますよ

上限ポイントは開催毎ではなく、月間での合計獲得ポイントが上限ポイントなので注意

楽天「0と5のつく日」の上限金額と計算方法


上限金額とは上限ポイントの3,000ポイントに達する金額です

では

  • 3,000ポイントまでの購入金額はいくらなのか?

「0と5のつく日」は上限金額を覚えておけばどのくらいのお買い物すればいいのかわかります

また、楽天カードと楽天プレミアムカードでは還元倍率が違うため上限金額も違います

2022年4月より
楽天市場でのカードご利用額から「消費税・送料・ラッピング料」を除いた金額にポイントが付与されるようになりました
(税抜き価格にポイントが付与されるようになった)

ですので、上限金額も税抜き価格なので注意してください

また、税率も商品によって違います

商品税率
飲食料品8%
その他10%
楽天ふるさと納税非課税
ギフトカード非課税
税率

税抜き価格の計算方法を詳しく知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてください

楽天ポイント計算方法

「0と5のつく日」楽天カードの上限金額は税抜き15万円

作るだけで
お得なカード


「0と5のつく日」は楽天カードでの支払いで+2倍になります

「0と5のつく日」の上限金額

3,000ポイント(上限ポイント)÷0.02(+2倍)=15万円

上限金額は税抜き15万円

楽天カードなら「0と5のつく日」は月間15万円までならポイントを無駄なくためることができます

税込みの上限金額は16万5,000円です

「0と5のつく日」楽天プレミアムカードの上限金額は税抜き7万5,000円


「0と5のつく日」は楽天プレミアムカードでの支払いで+4倍になります

「0と5のつく日」の上限金額

3,000ポイント(上限ポイント)÷0.04(+4倍)=7万5,000円

上限金額は税抜き7万5,000円

楽天プレミアムカードなら「0と5のつく日」は月間7万5,000円までならポイントを無駄なくためることができます

税込みの上限金額は8万2,500円です

「0と5のつく日」の上限金額の計算方法

「0と5のつく日」の上限金額の計算方法を解説します

「0と5のつく日」は上限ポイントが3,000ポイントでした

また楽天カードの種類によって倍率が違う為、上限金額も違いました

税抜き価格です

  • 楽天カード

3,000ポイント(上限ポイント)÷0.02(倍率)=15万

  • 楽天プレミアムカード

3,000ポイント(上限ポイント)÷0.04(倍率)=7万5,000円

今後上限ポイントが変更されることがあるかもしれません

その場合、上限ポイントの数字を変更された数字に変えれば計算はできます

例えば5,000ポイントになった場合は3,000ポイントを5,000ポイントに変更すれば上限金額がわかります

また倍率が変わった場合も倍率の数字を変えれば計算できます

例えば+3倍になった場合は0.02を0.03に変えれば計算できます

  • 楽天カード上限金額は税抜き15万円
  • 楽天プレミアムカードは上限金額は税抜き7万5,000円

楽天「0と5のつく日」は楽天カードで+2倍

「0と5のつく日」は「楽天カード」での支払いが条件です

現金やポイントで支払った場合は倍率が付かないので意味がありません

せっかく+2倍でお買い物できるので

  • 「楽天カードをまだ持ってない!」

という方は無料で作ることができるので、1枚作ることをおすすめします

楽天カードがあるだけでポイントの貯まり方がかなり違ってきます

因みに我が家は楽天カードを4枚持っています笑

作るだけで
お得なカード

楽天「0と5のつく日」は楽天プレミアムカードで+4倍

楽天プレミアムカードは楽天カード特典分に楽天プレミアムカード特典分がさらに+2倍になるので合計+4倍になります

年会費が11,000円かかりますが、楽天市場で年間55万円以上お買い物する方は楽天カードより楽天プレミアムカードの方がお得になります

楽天「0と5のつく日」とは何?


  • そもそも「0と5のつく日」とは何?

という方もいるとお思うので簡単に説明します

0と5のつく日とは

楽天カードでお買い物するとお得にお買い物ができる日です

毎月5・10・15・20・25・30日に開催されます

2月は30日は開催しません

通常楽天市場でのお買い物は楽天カードで支払いをすると3倍(3%還元)のポイントがもらえますが、「0と5のつく日」はさらに+2倍分のポイントがもらえるので合計5倍のポイントをもらえます

ですので楽天市場でお買い物するなら「5と0の日」がお得というわけです

0と5のつく日のエントリー方法

楽天5倍でーと買ったら倍の重なる日

「0と5のつく日」開催日は楽天市場のトップに表示されます

「0と5のつく日」は毎回エントリーが必要なので忘れずにエントリーしましょう

  • 「0と5のつく日にお買い物したけどエントリーするの忘れた!」

という方も、安心してください

「0と5のつく日」はお買い物した後でも開催中にエントリーすればエントリー前のお買い物もポイントアップの対象になります

ですので気が付いたらすぐにエントリーしても大丈夫です

「0と5のつく日」は何時から何時まで

  • 「0と5のつく日」は何時から何時まで開催?

毎月5・10・15・20・25・30日の00:00から23:59です

開催日の1時間~2時間前から楽天のトップページよりエントリーできるようになります

「0と5のつく日」と「勝ったら倍」は併用できます


「0と5のつく日」に「勝ったら倍」も同時開催されたら、その日は倍率がさらにアップするのでお得日となります

勝ったら倍とは

「勝ったら倍」とは楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日に開催されるキャンペーンです

2022年5月よりFCバルセロナは対象外となりました

勝利したチーム数でアップする倍率が決まります

  • 1チーム勝利で+1倍
  • 2チーム勝利で+2倍
  • 3チーム勝利で+3倍

のポイントがもらえます

「0と5のつく日」と「勝ったら倍」は併用できるので同時開催された日は獲得ポイントがアップするチャンスです

「勝ったら倍」もエントリーが必要なので忘れずにしましょう

エントリー前のお買い物は対象外なので注意してください

「勝ったら倍」の上限ポイント


「勝ったら倍」の上限ポイントは開催毎に1,000ポイントです

こちらは「0と5のつく日」と違って開催毎の上限ポイントが1,000ポイントです

「勝ったら倍」の上限金額

「勝ったら倍」の上限金額は勝利数によって違います

勝利チーム数と上限金額

勝利チーム数上限金額
1チーム勝利10万円
2チーム勝利5万円
3チーム勝利3万3,400円
勝利チーム数と上限金額

「0と5のつく日」ポイント支払いは対象外

  • 「0と5のつく日」はポイント支払いは対象外です

「0と5のつく日」はポイント支払いをするともったいないです

なぜならポイントので支払いは+2倍の対象外なので、「0と5のつく日」の倍率分のポイントがもらえません

ですが、すぐに失効しそうな期間限定ポイントがあるなら期間限定のポイントを使って残りの金額を楽天カード支払いでも楽天カードで支払った分は+2倍のポイントはもらえます

もしポイント支払いでお買い物をしたいなら「ワンダフルデー」か「18日のご愛顧感謝デー」がおすすめです

どちらもポイント支払いでもキャンペーン分の倍率のポイントがもらえます

楽天5と0と18日ワンダフルデーいつ買うとお得

楽天「0と5のつく日」のポイントが反映されない

  • 「0と5のつく日」のポイントはいつ反映される?
  • 「0と5のつく日」のポイントは反映されないんだけど
  • 「0と5のつく日」のポイント付与予定日は、買い物月の翌月13日頃(楽天カードご利用分と合算され、付与されます)
  • 「0と5のつく日」の+2倍は獲得予定ポイントには反映されません
  • 上限ポイント3,000ポイント以上のポイントはもらえないので反映されません

楽天「0と5のつく日」の倍率内訳

「0と5のつく日」は楽天カードの種類によって倍率が違います

  • 楽天カード+2倍
  • 楽天プレミアムカード+4倍

楽天カード【ポイント5倍】の内訳

  • 通常倍率+1倍
  • 楽天カード通常分+1倍
  • 楽天カード特典分+1倍
  • 「0と5のつく日」+2倍

合計5倍

楽天プレミアムカード【ポイント7倍】の内訳

  • 通常倍率+1倍
  • 楽天カード通常分+1倍
  • 楽天カード特典分+1倍
  • 楽天プレミアムカード特典分+2倍
  • 「0と5のつく日」+2倍

合計7倍

「0と5のつく日」と「18日」はどっちがお得?比較

「0と5のつく日」と比較されるのが「18日のご愛顧感謝デー」です

ご愛顧感謝デーはまたの名を「いちばの日」ともいいます

「ご愛顧感謝デー」は楽天の会員ランクによってアップする倍率が違います

  • ダイヤモンド会員+3倍
  • プラチナ会員+2倍
  • ゴールド会員+1倍

また「18日のご愛顧感謝デー」は楽天ポイントでお買い物しても獲得ポイントが減らないので、ポイントを消化したい方は「18日のご愛顧感謝デー」がおすすめです

「ご愛顧感謝デー」の上限ポイントは1,000ポイントです

楽天会員ランク上限金額
ダイヤモンド会員3万3,400円
プラチナ会員5万円
ゴールド会員10万円
  • 楽天カードで18日の上限金額以上のお買い物をするなら「0と5のつく日」
  • 楽天ポイントを使ってお買い物するなら「18日のご愛顧感謝デー」

ダイヤモンド会員なら楽天カードを使った場合3万3,400円までなら18日のご愛顧感謝デーの方がお得です

3万3,400円の商品を楽天カードでお買い物した場合「0と5のつく日」と「18日」を比較

  • 「0と5のつく日」の獲得ポイント

3万3,400円×0.05(倍率)=1,670ポイント

倍率内訳
・通常倍率+1倍
・楽天カード倍率+1倍
・楽天カード特典倍率+1倍
・0と5のつく日+2倍

  • 「18日」の獲得ポイント

3万3,400円×0.06(倍率)=2,004ポイント

倍率内訳
・通常倍率+1倍
・楽天カード倍率+1倍
・楽天カード特典倍率+1倍
・18日ダイヤモンド会員+3倍(上限ポイント1,000ポイント)

ダイヤモンド会員なら3万3,400円までなら18日のご愛顧感謝デーがお得になります

  • 「18日の上限ポイントは1,000ポイントじゃないの?」

と思われた方、

18日の上限ポイントは倍率内訳の「ダイヤモンド会員の+3倍」で獲得できるポイントの上限が1,000ポイントです

ですので通常倍率などで獲得できるポイントは18日の上限ポイントには含まれません

詳しくはこちらの記事を参考にしてください

0と5のつく日と18日のご愛顧感謝デーはどっちがお得?

「0と5のつく日」と「楽天SPU」で倍率アップ


「0と5のつく日」は楽天カードで+2倍楽天プレミアムカードで+4倍ですが、さらに倍率アップをさせる方法があります

それは楽天SPUの倍率をアップさせることです

楽天SPUとは自分の基本倍率のことです

「楽天市場のお買い物で最低でもこれだけの倍率がつきますよ」というものです

SPUの倍率を上げれば上げるほど獲得ポイントが増えるのでお得にお買い物ができるようになります

無料でSPUをアップさせることができるものもあるので、詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください

楽天SPU攻略!1年で10万ポイント獲得した方法も紹介

「0と5のつく日」は「楽天ふるさと納税」もお得

「0と5のつく日」は楽天ふるさと納税も対象です

楽天ふるさと納税も楽天カード支払いで+2倍の楽天ポイントがもらえます

ですので合計5倍の還元率でふるさと納税ができます

楽天ふるさと納税いつ買うとお得?

「0と5のつく日」と「楽天お買い物マラソン」を利用する

楽天買いまわり最大10倍
出典:楽天お買い物マラソン

楽天お買い物マラソン開催中の「0と5のつく日」はお得にお買い物ができる日です

楽天お買い物マラソンはほぼ毎月開催されます

急いで欲しいもの以外は楽天お買い物マラソン開催中まで待って購入すると倍率アップするのでおすすめです

楽天を利用している方でポイントをたくさん貯めている方はこの日にお買い物することが多いです

楽天マラソン攻略ポイント計算
楽天お買い物マラソン攻略

「0と5のつく日」と「楽天スーパーセール」を利用する

楽天スーパーセールロゴ

楽天お買い物マラソンと同様に楽天スーパーセール開催中の「0と5のつく日」もお得な日となります

楽天スーパーセールは年に4回開催されます

楽天スーパーセールの開催月は「3月・6月・9月・12月」です

楽天お買い物マラソンと内容はほぼ同じですが、半額セールなどクーポンがたくさんあるのは楽天スーパーセールです

楽天スーパーセール上限ポイントと上限金額の計算方法
楽天スーパーセール次回はいつ?

楽天市場のお買いものはモッピー経由がお得

いつものショッピングでポイントがダブルで貯まる!ポイ活ならモッピー

楽天市場のお買い物はモッピー経由でお買い物するとお得です

楽天アプリは+0.5倍のポイントがもらえますが、モッピーから楽天アプリを使うことで+1.5倍のポイントがもらえます

詳しいやり方はこちらの記事に書いています

普通に楽天アプリを使うより絶対お得なのでぜひ参考にしてみてください

楽天はモッピー経由でポイント2重取りアプリと併用する方法

【2022年5月】次回の楽天セールはお買い物マラソン

楽天買いまわり最大10倍

楽天セールイベント情報

次回は楽天マラソン開催予想

楽天お買い物マラソン開催中
5月23日(月)20:00~5月27日(金)01:59

5月の過去のセールイベントの開催パターン

  • 2022年5月お買い物マラソン
    • 5月9日(月)20:00~5月16日(月)01:59
    • 5月23日(月)20:00~5月27日(金)01:59
  • 2021年5月お買い物マラソン
    • 5月9日(日) 20:00~5月16日(日) 01:59
    • 5月23日(日) 20:00~5月27日(木) 01:59
  • 2020年5月お買い物マラソン
    • 5月9日(土)20:00~5月16日(土)01:59
    • 後半は開催なし

【楽天0と5のつく日】上限ポイントと上限金額の計算方法まとめ

5と0の日」の上限ポイントは3,000ポイントです

「0と5のつく日」は開催毎の上限ポイントではなく月間での上限ポイントです

  • 「0と5のつく日」楽天カードの上限金額は15万円
  • 「0と5のつく日」楽天プレミアムカードの上限金額は7万5,000円
  • 楽天カード+2倍

3,000ポイント(上限ポイント)÷0.02(倍率)=15万

  • 楽天プレミアムカード+4倍

3,000ポイント(上限ポイント)÷0.04(倍率)=7万5,000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。