【楽天】感謝の気持ちを込めて。母の日特集2021.5.9(日)

【楽天モバイル】組み合わせプランからアンリミットにプラン変更で料金が安くなる。比較あり

楽天アンリミットにプラン変更

楽天モバイルの組み合わせプラン・スーパーホーダイで契約しているけどアンリミットに変更したほうがいいのかな?他社から乗り換えたいけど料金安い?

楽天モバイルを利用して3年以上。

3台のスマホを楽天モバイルで利用していますが、そのうち2台が組み合わせプランで利用しています。(既存ユーザーはそのまま組み合わせプランを利用できています。)

ですがアンリミットVIが発表され悩んだ結果、アンリミットⅥにプラン変更しました。

ここでは
  • 組み合わせプランやスーパーホーダイを利用しているけどアンリミットにプラン変更しようか迷っている
  • 他社からの乗り換えで迷っている

そんな方に向けてアンリミットⅥにプラン変更した理由を比較しながら説明しています。

開通させるまでの手順も書いてますので、アンリミットⅥにしようか迷っている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

組み合わせプランプランからアンリミットⅥにプラン変更した理由

アンリミットⅥにプラン変更した理由ですが、とにかく他のプランと比べて安く利用できるからです。

なぜ安く利用できるのか?

アンリミットⅥはデータ使用量に対して料金がかかります。

そのためデータ使用料が少ない月は無料になります。

他社は使わなかった月も固定料金がかかりますが、楽天アンリミットⅥは使わなかった月は無料(タダ)

無料から使えてどれだけ使っても2,980円で収まる。

Wi-Fi環境で利用した場合ずっと無料で利用できますから、かなりお得ですよね。

結果、今まで利用してきた組み合わせプランをやめてアンリミットⅥにプラン変更しました

続いて我が家の場合、月々いくらになるのか計算してみます。

驚きますよ。

アンリミットⅥなら3台で合計1,960円!

我が家の場合ですが、なんと

スマホ3台利用しても月々合計1,960円!

1台ではなく3台の合計ですからね。安すぎます。

しかし、ここで注意してほしい事があります。

それは

2代目以降は1ギガ未満でも980円かかるという事です。
(1代目が1ギガまで無料)

2代目以降は0~3ギガまでが980円となります。

ではなぜ1,980円で収まるのか

1,980円の振り分け

3台で1,980円で収まる理由
現在2台は1ギガ未満、1台は3ギガ未満で利用。

あくまで我が家の使用状況です。
外出先でネット動画などを見るとデータ使用量は上がります。

スマホ3台のデータ量料金
スマホA・データ使用料1ギガ未満無料
スマホB・データ使用料1ギガ未満980円
スマホC・データ使用料3ギガ未満980円
料金は税別です

これで月々の料金は3台で合計1,960(税別)となります。

安いですよね。

料金3カ月無料キャンペーン

楽天モバイルは月々の料金1ギガまで無料
アンリミットに変更で3台で1,980円になりました。
詳しくは楽天モバイルをプラン変更した理由に書いています。

楽天アンリミットにプラン変更

【楽天モバイル】組み合わせプランからアンリミットにプラン変更で料金が安くなる。比較あり

気になる方はぜひチェックしてみてください。
キャンペーンLP ※期間中限定

次は組み合わせプランとスーパーホーダイを比較してみます

アンリミットⅥと各プランを比較

では本当に組み合わせプランやスーパーホーダイと比較してアンリミットⅥが安くなるのか検証してみます。

楽天の公式でも楽天モバイルの料金プランを徹底比較が見れます。

組み合わせプランとアンリミットⅥを比較

ベーシックプランは比較対象外とさせていただきます。

なぜならベーシックプランは低速なネット環境なので、外出先でネットをしようとすると遅すぎて使い物になりません。(yahooを開くだけでもかなり時間がかかります)

そのため、ベーシックプランを選ぶ方はWi-Fi環境で使用する方が契約するプランだと思われるからです。

では組み合わせプランの通話SIM3.1Gで比較してみます。
※税別で比較します

楽天モバイルの組み合わせプラン
データ量アンリミットⅥ組み合わせプラン3.1G
3Gまで980円1,600
3.1G1,980円1,600
月々のデータ量3Gまでで比較

組み合わせプランを毎月3.1Gギリギリまで使用している人なら組み合わせプランの方が安いですが、おそらく0.1Gを調整して使う方はいないと思います。

それならアンリミットⅥで3Gに調整して980円にした方がお得です。

結果、組み合わせプランよりアンリミットⅥがお得です。

スーパーホーダイとアンリミットⅥを比較

スーパーホーダイの方はアンリミットⅥにプラン変更したほうが絶対お得です。
(新規での受付は終了しているので、2年目以降の料金で比較します。)

なぜならスーパーホーダイプランの一番安いプランS(2ギガまで)が2,980円、アンリミットの一番高い料金が無制限2,980円

楽天モバイルのスーパーホーダイ
スーパーホーダイプラン表

という事は、どういうことかというと

料金は上がらず、データを使わなかった月が安くなるので得しかないです。

例えば、いままでプランSで2ギガ使った場合2,980円支払ってたのが、アンリミットでは2ギガは980円となり料金は1/3になります。

変更しないという選択肢はないですよね。

とにかく料金は上がらず使わない月が安くなります。

スーパーホーダイの方はアンリミットⅥにプラン変更したほうが絶対にお得です。

スポンサーリンク

アンリミテッドにプラン変更する方法

プラン変更は簡単にできます。

組み合わせプランやスーパーホーダイプランの方もMNP扱いになるのでSIMの交換が必要になります。

iPhoneの方は自分の機種が対応しているか確認してください。
自分のiPhoneが使えるか確認する

  1. 【楽天モバイル】にアクセス
  2. スーパーホーダイ・組み合わせプランからのプラン変更(移行)お申込み
  3. プラン変更をする電話番号を選択
  4. 画面手順に従って進めていくと申し込み受付が完了します。

あとは組み合わせプランやスーパーホーダイのSIMは使えないので、

アンリミットのSIMが届くのを待つだけです。

SIMは申し込み完了後2~3日で出荷されました。

続いて開通までの手順です。

楽天モバイルMNP開通までの手順

開通までは手順通りに行えば簡単に使えるようになります。

組み合わせプランやスーパーホーダイプランの方もMNP扱いになるので開通手続きを忘れないようにしてくださいね。

楽天モバイルSIMカード
アンリミットSIMカード
  1. 新しいSIMが届く
    まだSIMを入れ替えてはいけません
    なぜなら開通するまではスマホが使えなくなるからです。
  2. 開通手続きをする
    開通手続きはこちらを参照
  3. スマホの画面が圏外になるのを待つ
  4. 圏外になったら新しいSIMと入れ替える
  5. 初期設定をする
    iPhoneの初期設定方法
    Androidの初期設定方法

これでスマホが使えるようになるはずです。

新しいSIMが届いてすぐに入れ替えて、開通手続きをしても大丈夫ですが、開通するまでは電話が使えません。

僕はこれをやってしまった為、1日圏外のままで電話が使えませんでした。

これで楽天ポイント5,000ポイントをもらえる条件がそろいましたが、開通しただけではもらえません。

スポンサーリンク

楽天モバイルで5,000ポイントのもらう方法

楽天モバイルは5,000ポイントもらえるキャンペーンをやっていますが、条件が2つあります。

開通後は楽天Linkアプリを入れて翌月末日までに以下を行ってください。

  1. 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
  2. 「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

これをやらないと5,000ポイントがもらえないので気を付けてくださいね。

すると、翌々月末日までに5,000ポイントが付与されます

楽天モバイルMNP比較まとめ

組み合わせプランを利用している方やスーパーホーダイを利用している方はアンリミットⅥにプラン変更することで月々の料金が安くなります。

また他のキャリアを利用している方も検討してみてはいかがでしょうか?

まだプラン変更していないという方は楽天モバイルならスマホの料金が超お得!からチェックしてみてください。

料金3カ月無料キャンペーン

楽天モバイルは月々の料金1ギガまで無料
アンリミットに変更で3台で1,980円になりました。
詳しくは楽天モバイルをプラン変更した理由に書いています。

楽天アンリミットにプラン変更

【楽天モバイル】組み合わせプランからアンリミットにプラン変更で料金が安くなる。比較あり

気になる方はぜひチェックしてみてください。
キャンペーンLP ※期間中限定

スポンサーリンク
スポンサーリンク