【楽天お買い物マラソン最終日!】クーポンまとめはこちら!ご自由にお使いください

楽天ポイント買いまわり自動計算ツール(シュミレーター)お買い物マラソン・スーパーセール2022年版

楽天お買い物マラソンや楽天スーパーセールには買いまわり倍率があり、購入金額によって獲得ポイントも変わります

そこで

「どのくらいポイントを獲得できたのか知りたい」

「ポイントの計算がめんどう」

「自動で計算するツールない?」

という方も多いのではないでしょうか?

楽天買いまわり倍率で獲得できるポイントには上限ポイントがあり購入金額すべてにポイントが付くわけではありません

そこで獲得ポイントを無駄にしないためにも簡単にできるポイント計算ツール(シュミレーター)を作りました

ここでの内容

・買いまわり用の自動計算ツール

・次回のセール情報

・楽天はいつお買い物するとお得なのか?

誰でも簡単にどのくらいポイントを獲得できたのかわかります。また、お買い物前にどのくらいポイントを獲得できるのか確認もできるので、ぜひ活用してみてください

楽天情報

エントリーとクーポン獲得はタダ!
買わなくても全然OK!
とりあえず全部エントリーしてクーポンをもらっちゃいましょう!

楽天お買い物マラソン・スーパーセール対応ポイント計算ツール(シュミレーター)

冒頭でもお話したように買いまわり倍率で獲得できるポイントには上限ポイントがあります。上限以上のポイントはつかないのでそれ以上お買い物しても無駄なお買い物になってしまいます

そこで楽天お買い物マラソンやスーパーセールで

「現在どのくらいポイント獲得したのか?」

「どのくらいポイントを獲得できるのか?」

を確認できるので上限ポイントをオーバーしていないか確認してみてください

シュミレーターはおてがる版と詳細版の2つを用意しました

楽天のセールイベントはエントリーが必要です

忘れずにエントリーしてください

エントリーはこちら

>>楽天お買い物マラソンにエントリーする

>>楽天スーパーセールにエントリーする

ポイント自動計算ツール(シュミレーター)入力の注意点

ポイントを正確に計算するために、買いまわりの仕組みを理解する必要あります。

いくつか注意点があるので確認してください

注意点
・1,000円未満の商品は買いまわり対象外です
・クーポンを利用後の金額を入力してください
クーポン利用後1,000円未満になったら対象外
・送料やラッピング料は含まないでください
・ポイント利用分は購入金額に含んでOKです
1,000円の商品を1,000ポイントで購入しても買いまわり対象
・同ショップで複数お買い物しても+1倍です

ポイント自動計算ツール(シュミレーター) おてがる版

おてがる版の使い方

おてがる版はお買い物の合計金額と店舗数を入れるだけで自動計算します

おてがる版の使い方

買いまわり倍率の上限ポイントは7,000ポイントです

1.セール中にお買い物した店舗数を入れます
PCの方は上矢印、下矢印を押すと数字が変わります
スマホの方は直接店舗数を入力してください

2.セール中にお買い物した合計金額を入力します

3.計算結果がでます

買いまわり倍率のポイントが7,000ポイント以上にならないように上手にお買い物してください

7,000ポイント以上は獲得できません

入力例

5店舗で合計50,000円のお買い物をした場合

お買い物店舗数に「5」を入力

お買い物合計金額に「50000」を入力

計算結果が自動で出ます

この時の獲得ポイントは

通常倍率ポイント買いまわり倍率ポイント合計獲得ポイント
500pt2,000pt2,500pt

ポイント自動計算ツール(シュミレーター) 詳細版

詳細版使い方

詳細版は店舗ごとの金額を入力するだけですべて自動で計算します

同ショップで複数お買い物した場合はそのショップで購入した合計金額を入力してください

詳細版の使い方

買いまわり倍率の上限ポイントは7,000ポイントです

1.ショップ1~ショップ15に購入金額を入力する

2.計算結果がでます

買いまわり倍率のポイントが7,000ポイント以上にならないように上手にお買い物してください

7,000ポイント以上は獲得できません

入力例

3店舗でお買い物した場合

ショップ1で5,000円
ショップ2で1,000円
ショップ3で10,000円
お買い物した場合

ショップ1に5000を入力、ショップ2に1000を入力、ショップ3に10000を入力する

合計金額や買いまわり店舗数など自動で計算結果が出ます

この時の獲得ポイントは

通常ポイント買いまわりポイント合計獲得ポイント
160pt320pt480pt

購入履歴がわからない方はこちら

>>自分の購入履歴を見る

・1,000円未満を入力しても買いまわり対象外なので店舗数と合計金額には反映されませんが、通常ポイント分は反映されます
・10店舗以上でお買い物しても最大値10となります

買いまわり獲得ポイント早見表

お買い物マラソンやスーパーセールの買いまわり店舗数と合計金額の獲得ポイントの早見表です

大まかなポイントをこの表で確認できるように、お買い物の合計金額と店舗数から獲得ポイントを算出しています

例えば、2店舗で合計1万円購入すると買いまわりポイントを100ポイント獲得できます

1ショップの場合は買いまわりポイントは付きません。通常ポイントのみ付きます

買いまわり合計金額1万円~5万円

合計金額1万円2万円3万円4万円5万円
2店舗
+1倍
100pt200pt300pt400pt500pt
3店舗
+2倍
200pt400pt600pt800pt1,000pt
4店舗
+3倍
300pt600pt900pt1,200pt1,500pt
5店舗
+4倍
400pt800pt1,200pt1,600pt2,000pt
6店舗
+5倍
500pt1,000pt1,500pt2,000pt2,500pt
7店舗
+6倍
600pt1,200pt1,800pt2,400pt3,000pt
8店舗
+7倍
700pt1,400pt2,100pt2,800pt3,500pt
9店舗
+8倍
800pt1,600pt2,400pt3,200pt4,000pt
10店舗
+9倍
900pt1,800pt2,700pt3,600pt4,500pt
買いまわりポイント早見表

買いまわり合計金額6万円~10万円

背景が×印は上限ポイントをオーバーしていますので、それ以上お買い物してもポイントがもらえません

例えば合計9万円ほどの買い物をする場合、8店舗までがポイントを全て獲得できます

合計9万円を9店舗でお買い物した場合は上限ポイント7,000ポイント以上になってしまうので残りの200ポイントはもらえません

合計金額6万円7万円8万円9万円10万円
2店舗
+1倍
600pt700pt800pt900pt1,000pt
3店舗
+2倍
1,200pt1,400pt1,600pt1,800pt2,000pt
4店舗
+3倍
1,800pt2,100pt2,400pt2,700pt3,000pt
5店舗
+4倍
2,400pt2,800pt3,200pt3,600pt4,000pt
6店舗
+5倍
3,000pt3,500pt4,000pt4,500pt5,000pt
7店舗
+6倍
3,600pt4,200pt4,800pt5,400pt6,000pt
8店舗
+7倍
4,200pt4,900pt5,600pt6,300pt7,000pt
9店舗
+8倍
4,800pt5,600pt6,400pt7,200pt8,000pt
10店舗
+9倍
5,400pt6,300pt7,200pt81,000pt9,000pt
買いまわりポイント早見表

楽天買いまわり上限ポイントの計算方法

楽天買いまわり最大10倍
出典:楽天市場

計算と聞くと「めんどくさそう」と思いますよね

わかります、でも安心してください。

店舗数と上限金額さえ分かっていれば大丈夫です
(次の項目で一覧表を作りましたのでそれを活用してください。)

わからなくなった時はまたここにきて一緒に計算しましょう(笑)

上限7,000ポイントの上限金額は次の式で計算できます。

上限金額の計算方法
上限ポイント(7,000ポイント)÷((店舗数-1)÷100)=上限金額
※店舗数は10店舗以上でお買い物しても最大値は10です

上限10,000ポイントだった場合は上限7,000ポイントのところを上限10,000に変えれば計算できます。

店舗数計算式上限金額
6店舗上限7,000(ポイント) ÷ 0.05 14万円
3店舗上限7,000(ポイント) ÷ 0.0235万円
上限7,000ポイント店舗数と上限金額

SPU(スーパーポイントアップ)と各店舗独自の倍率のポイントは別でもらえます

次に購入した店舗数と上限金額の目安を作りましたので、活用してください。

きっちり上限金額で合わせるのは難しいので、この店舗数でこのくらいの金額なんだなと目安程度に参考にしてください。

お買い物マラソン上限ポイント7,000ポイントの目安

上限ポイントが7,000ポイントの目安です

10ショップでは7,000÷0.09=7万7,777円

100円で1ポイントなので100円未満は繰り上げて7万7,800円が上限金額となります

※上限金額7万7,777円と説明しているのを見かけますが、正確には100円未満は切り捨てなので7万7,800円が上限金額となります

10万円お買い物した場合は8店舗で上限7,000ポイントに達します。

店舗数上限金額
10店舗7万7,800
9店舗8万7,500円
8店舗10万円
7店舗11万6,700円
6店舗14万円
5店舗17万5,000円
4店舗23万3,400円
3店舗35万円
2店舗70万円
1店舗なし
店舗数と上限金額一覧

購入店舗数が1店舗の場合SPUのポイントのみで、買いまわり倍率のポイントは付かないのでなしとなります

楽天マラソン攻略ポイント計算

5と0のつく日や勝ったら倍のポイントは別で獲得できる

5と0のつく日や勝ったら倍のポイントは買いまわりポイントとは別に獲得できます

ですのでお買い物マラソンやスーパーセール開催中の5と0のつく日はお得日となります

キャンペーン開催日エントリー
楽天5と0のつく日
5と0のつく日
5と0のつく日エントリーする
楽天勝ったら倍
勝ったら倍
対象試合の翌日0:00から23:59までエントリーする
楽天ワンダフルデー
ワンダフルデー
毎月1日エントリーする
楽天18日いちばの日
いちばの日
毎月18日エントリーする
ポイントアップデー

SPUポイントも別で獲得できます

楽天お買い物マラソンや楽天スーパーセールの買いまわり倍率最大10倍とは別にSPUのポイントも獲得できます

SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略で、楽天の対象サービスを利用すると倍率がアップします

そのため個人によって倍率が違います

自分のSPUを知りたい方は>>自分のSPUを確認するから確認できます

楽天市場へログインしてから確認してみてください

「SPUとは何?詳しく知りたい」という方はこちらの記事を参考にしてください

楽天SPU攻略!1年で10万ポイント獲得した方法も紹介

SPUを上手に利用することで楽天ポイントをたくさん獲得できるようになります

楽天SPU対象サービス倍率
楽天会員+1倍
楽天モバイル+1倍
楽天モバイルキャリア決済+0.5倍
楽天ひかり+1倍
楽天カード+2倍
楽天プレミアムカード+2倍
楽天銀行+楽天カード+1倍
楽天の保険+楽天カード+1倍
楽天証券+1倍
楽天トラベル+1倍
楽天市場アプリ+0.5倍
楽天ブックス+0.5倍
楽天kobo+0.5倍
楽天Pasha+0.5倍
RakutenFashionアプリ+0.5倍
楽天ビューティー+0.5倍
楽天ウォレット+0.5倍
合計+15倍
SPU対象の楽天サービス

次回のお買い物マラソン・スーパーセールはいつ開催?

次回開催される楽天のセールイベントの開催日やエントリー・クーポン情報を知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

楽天セール情報クーポンまとめ

2022年1月次回の楽天のセールイベントは【楽天お買い物マラソン】

楽天買いまわり最大10倍
出典:楽天市場
楽天セール情報

次回の楽天お買い物マラソンは

1月24日(月)20:00~1月28日(金)01:59

楽天はいつお買い物するとお得?

楽天はキャンペーンなどのお得な日にお買い物することで通常のお買い物よりたくさんポイント獲得することができます

購入するタイミングよって獲得できるポイントが違うので参考にしてみてください

楽天いつ買うとお得?たくさんポイントを獲得する方法

5と0のつく日などのポイントアップデーはどれがお得?

楽天市場には毎月決まった日に開催されるポイントアップデーがあります

ポイントアップデーとはその名の通り獲得ポイントがアップする日のことをいいます

主なポイントアップデーは3つ

ポイントアップデー

・5と0のつく日
毎月5と0のつく日に開催

・ワンダフルデー
毎月1日に開催

・ご愛顧感謝デー
毎月18日開催

この他に「勝ったら倍」などのポイントアップキャンペーンがありますが、こちらはチームが勝った翌日に発表されるため、開催されるかどうか当日にならないとわかりません

ポイントアップデーとポイントアップキャンペーンが同時開催された場合はかなりお得な日となります

ポイントアップデーの倍率の比較や注意点などはこちらの記事に詳しく書いています

楽天5と0と18日ワンダフルデーいつ買うとお得
キャンペーン開催日エントリー
楽天5と0のつく日
5と0のつく日
5と0のつく日エントリーする
楽天勝ったら倍
勝ったら倍
対象試合の翌日0:00から23:59までエントリーする
楽天ワンダフルデー
ワンダフルデー
毎月1日エントリーする
楽天18日いちばの日
いちばの日
毎月18日エントリーする
ポイントアップデー

楽天お買い物マラソンとスーパーセールはどっちがお得?違いは?

いつものショッピングでポイントがダブルで貯まる!ポイ活ならモッピー

楽天お買い物マラソンと楽天スーパーセールの違いをよく質問されますが、買いまわりの仕組みやルールなど内容はほぼ同じです

以前は上限ポイントが楽天お買い物マラソンは7,000ポイントに対し、楽天スーパーセールは10,000ポイントでしたが、現在はどちらも上限7,000ポイントになりました。

楽天スーパーセールは「半額以下セール」や「育ててたまご」があるなど少し違うところもありますが、セール名が違うだけで内容はほぼ同じだと思ってもらってOKです

楽天はポイントサイト経由でポイント2倍で2重取り

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

楽天市場でお買い物するなら楽天アプリよりモッピー経由がおすすめ

モッピー経由なら楽天アプリの2倍の1%分のポイントがもらえます

サイト倍率詳細確認
楽天アプリ倍率
楽天市場アプリ
+0.5倍(0.5%)詳細を見る
モッピー
モッピー
+1倍(1%)詳細を見る
楽天アプリとモッピーを比較

しかもモッピーと楽天アプリを併用することで2重取りもでき1.5%(3倍)のポイントを獲得できます

楽天はモッピー経由でポイント2重取りアプリと併用する方法

ポイントサイトは他にもたくさんありますが、色々なポイントサイトを使いすぎるとポイントがバラバラに貯まってしまい管理がめんどくさく大変です。ですので今はモッピーのみ使っています

「なぜモッピーにしたのか?」

モッピーは利用者も900万人以上と多く、安心してポイントを貯めることができます。

貯まったポイントもスムーズに交換でき、サポートがしっかりしているのでわからないことは丁寧に教えてくれます。ですので安心して使えるモッピーのみ使うようにしました。

楽天で買い物するならモッピー経由でポイント2重取り!
賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

完全無料
ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪
>>無料でモッピーに登録する

モッピー獲得ポイント

楽天ポイントにも交換できます
増量キャンペーン中に交換するとポイントアップ

モッピー楽天ポイント交換
楽天はモッピー経由でお得
ここからの登録限定!条件クリアで2,000ポイント

登録は簡単1分!

アプリもあります

紹介コード:VXjye10a

アプリの場合は紹介コードで2,000ポイントプレゼント対象になります

モッピー公式  -ポイント貯まる!ポイ活アプリ
モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ
無料
posted withアプリーチ

楽天カレンダーで楽天のイベントをチェック

楽天カレンダーセール情報
出典:楽天カレンダー

楽天には楽天カレンダーがあります。

楽天カレンダーを見ることで楽天のセール情報がひと目でわかります。またマイカレンダーに追加することで楽天マラソンやイベント前に通知され見逃すことも防げます

>>【公式】楽天カレンダーを見る

楽天ポイント買いまわり自動計算ツール(シュミレーター)お買い物マラソン・スーパーセールまとめ

楽天お買い物マラソンや楽天スーパーセールなど上限ポイント以上のポイントは付きません

無駄なお買い物をしないためにも計算は必要になってきます

ぜひこのページをお気に入りに登録して、楽天お買い物マラソンや楽天スーパーセール時の買いまわりの計算に役立ててもらえるとうれしいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です